新規感染者の4割が「夜の街の関連」

新規感染者の4割が「夜の街の関連」

活動記録及び雑感 参照数: 259

本日のテレビを見ていたら新規感染者の4割が「夜の街の関連」とみられて、さらに、その半分が新宿エリアにおける飲食接客業関係者ということであります。と、東京都知事が話している様子が報道されていました。

 自分たち「居酒屋」も、夜の街の関係とみられている所ではありますが、本日も午後は、居酒屋等の飲食の関係者が集まっての対策会議を行います。最近は、キャバクラの経営者の方々も困って対策の相談にくる方が増えています。

 「夜の街」にあるお店の業態はバラバラ、店の間取りもバラバラ、経営者の考え方もバラバラで足並みはそろわないのが現実ではあります。

 しかし、自分たちの事業者が、新型コロナウイルスの感染拡大に寄与するという不名誉だけは避けようと、有志が集まって研究を重ねて、様々なソフト・ハード面の対策を準備しています。乞うご期待!

印刷